足の筋肉をどうやって鍛えるか

足の太ももの筋肉が痛い。左より右の筋肉が痛い。原因は日曜日の慣れない行動にある。右足を踏ん張る作業になったようだ。左と右を時々変えて片方に力が偏らないように気をつけていたのだが、やはり利き足の右が痛くなってしまった。  

年1回、自治会の掃除がある。梅雨に入る前の5月の日曜日に行っている恒例の行事です。私の住む組は雑草が生い茂っていることはなく、雨水や生活雑水の排水路2本を掃除するだけでよい。排水路の長さは共に50メートル程度。広い溝と狭い溝に分かれるが、太ももの筋肉に堪えたのは太い溝に入ってブラシでこすった時の作業からきたようだ。広くて水も殆ど無く作業がしやすいから元気よくブラシで仕事を進めたのだが、その勢いが翌日の筋肉痛となったようだ。  

来年もブラシをかけるから一年かけて太ももを鍛えて今度は痛くならないようにしたいと思う。ブラシの行動は、歩くとか走るあるいは体操などとは違った筋肉を使うようだ。この普段あまり使わない筋肉をどうやって鍛えるかも工夫しなくてはならない。何かを押しながら進んで行く時に足にかかる力のようだ。鍛え方を工夫したい。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク