必要な時にお財布が空っぽ

お金は大事に使ってはいるつもりです。
毎月の給料から7万円を毎月、貯金。ボーナスがあれば
その大半は使わずに銀行へ預けています。

なので、毎月毎月ぎりぎりの生活になってます。
こーいうのを貯金貧乏とでもいうのでしょうか。
ただ、これまで何とかやってこれたのでこのペースを
守ろうと思うのですが困るのが、欲しいものがある時や
急な出費が必要になった時です。

冠婚葬祭などはなんだかんだで数万円は出ていきますし
欲しいものに限って限定商品だったりするのです。
そしてタイミング的にも給料日前とか何故か多い。。
そんな時に時々、利用しているのが消費者金融です。
今までは敬遠していましたが社会人になってから周りの
同僚などが頻繁に使っているのをみて、自然と自分でも
使うようになってました。もちろん毎回、大口の借り入れなどは
しません。大体は5万円 キャッシングから数万円の範囲、
長くても1ヶ月以内には返せるので金利も微々たるものです。

財布の中身が寂しい時はよく利用させてもらっています。

カテゴリー: 日記 パーマリンク