奥が深い、茹で卵!

私が最近ハマっている食べ物は、煮卵です!
煮卵って昔からあったと思いますが、私は最近になって初めて食べました。
元々ゆで卵が大好きなので、煮卵を食べた時は「煮卵ってこんなおいしいんだ」と少しびっくり。

煮卵ってコンビニやスーパーで出来上がったものがパックに入ってよく売られていますが、簡単に自分で作れちゃうんですね。
普通に卵を茹でて、殻をむいたものをつけ汁に浸しておくだけなんです。
つけ汁も面倒な時は、めんつゆを適当に薄めるだけでいいし、ちゃんと作る時は醤油とみりんとお水を混ぜて完成です。

煮卵にハマった私は、それ以来自宅で作ることが多いですが、ゆで卵の茹で加減にやたらこだわるようになってしまいました。
ゆで卵って、とろとろの半熟が好きな人もいれば、しっかり火が通った固いのが好きな人もいますよね。
私はどっちかというと、半熟と固いの間くらいが一番好きなんです!
どっちなんだと言われそうですが、固いのの一歩手前あたりでしょうか。
卵の大きさによっても茹で時間が変わってくるし、ゆで卵って意外と奥が深いんですよね。

たくさん作って毎日一個ずつ食べるのが幸せです。

カテゴリー: 日記 パーマリンク