マニュアルをマスターしなければ

プライベートで使うタイプとしては画面が大きいパソコン、横幅がワイドの21.5型で45センチ程度はあります。
買い替えた当初は画面の大きさや新しいOSに戸惑ったものですが、この大きさだと書き込んだりショッピングで商品探しするときに、見やすいのがメリットです。
それまで使っていた便利物のバーも使えなくなり、基本のメニューバーだけという閑散とした画面からスタート。

デスクトップ画面設定し、最新OSを使いこなせるかどうかという時期でしたね、バックアップのデータはあったものの、ビギナーのスタート地点のようでした。
ベースのOSはwindows 8だったのを8.1にアップグレード、最初の8は未完という感覚がしたので8.1は本当に良いものかという気持ちも少々ありました。
リカバリっていうのは時間が掛るものでまずバックアップをしてからプログラムインストール、でも使い始めてみれば8.1はwindows8の改良版みたいで処理能力が良いですね。

画面切り替えや使い心地の軽さではサクサクと言ったりしますが、それに近い感覚がします。
最近はパソコンオンリーだったのをテレビ機能もアプリ起動、チャンネル切り替えで見るところまで覚えたので、番組録画のマニュアルをマスターするところです。

カテゴリー: 日記 パーマリンク