初めてのテラリウム体験

先日、とあるイベントに参加し、家族でテラリウム体験をしてきました。
そもそもテラリウムとはなんぞや?から始まりましたが、知らない人でも講師の方がいるので大丈夫ですよと気軽に声をかけていただき、小学校6年生の娘と私で申し込みましたが、当日主人と3年生の息子も飛び込み参加でさせていただきました。
エアプランツという空気中の水分を吸収して生きる植物のことで、そのエアプランツ用の苔を敷くことと、多肉植物を入れます。
お部屋に吊るして飾れるように、紐がついた可愛いガラスの中に入れていきます。
多肉植物用の土を敷き、多肉植物をピンセットで置き、エアプランツを入れたり苔を入れたり、講師の方と家族で和気あいあいと楽しくテラリウムを作っていきました。
興味が全くなかった主人が、一番綺麗に仕上がり講師の方も驚いていました。
息子はガラスにいっぱい植物を入れたいといって、題名がお腹いっぱいになり、講師の方が笑いながら、調節してくれました。
娘は講師の方がほぼついて下さり、一緒に作成して仕上がりました。
と、一番最初から作っていた私はバランスを考え過ぎるあまりに時間がかかってしまい、仕上がりは良かったのですが、講師の方にお母さんはお家でお庭をされているでしょう?と言われて、こだわり過ぎですよ?笑われました。
子どもの方が無心に純粋に作るので良い出来になるそうです。
何はともあれ楽しく過ごせ、思い出に部屋に飾っています。

この記事も読んでみては?

急な出費が必要だ…しかも給料日前
http://neo-gintama.jp/archives/363

カテゴリー: 日記 タグ: パーマリンク