ドライカレーが美味しくできた!

毎日の家族の食事作り、何が大変って、メニューを考えることです。
作るのももちろん大変ですけれど、栄養バランスを考えて、毎日同じような食材に偏らないように、飽きないように、と考えていると本当に投げ出したくなってしまいます。

でも、その度に、自分の食べたいとものを作ろう!と思い直すのです。
そして、最近雑誌を見ていて、ふと無性に食べたくなったのが、ドライカレーです。
雑誌で見たピーマンとナスが入っていて、色も濃げ茶、見るからに美味しそうなドライカレーに思わずよだれが。

しかもひき肉料理は給料日前のピンチな時期には助かるメニューです。
早速、いろいろと調べてドライカレーを作ってみることにしました。
過去に何度か作ったことはあるけれど、定番メニューではないし、一番最近いつ作ったのか忘れてしまうほどのご無沙汰メニューなので、
こういうときは、インターネットで作り方を検索するに限ります。

いまは本当に便利になったなぁと思います。
ちょっと検索すると人気のドライカレーレシピがぱっと出てきますからね。
調べてみると、いろいろ作り方はありますが、基本は、野菜とひき肉を炒めて、カレー粉、コンソメ、ウスターソース、ケチャップなどを入れて味を整えていくらしい。
細かい分量はレシピごとに違うので、ここは自己流でいくことにしました。

ちょくちょく味見しながら完成したドライカレーの、まぁ美味しかったこと!もっとたくさん作ればよかったと後悔しました。
家族にも好評で、また作ってと言われ、ほくほくの私ですが、なんせ目分量で作ったので、はたして同じ味を再現できるのかどうか。。

こちらの記事も御覧ください
ちょっとの掃除のつもりが

カテゴリー: 日記 タグ: パーマリンク