実際にあった加州清光の嫉妬…?

突然ですが、刀剣男士皆いとしいです。所詮ゲームではあるのですが、神様なだけになんだかちょっと不思議な、まさかと思うような出来事も実際起きたりするんですね。
さて、私はプライズ商品で出ていた加州清光のヌードルストッパーを3体所持しています。その内1体をオルゴールになっている箱の上に乗せて部屋に飾っていました。
そんなある日のことでした。いつものように刀剣乱舞を開くと新しい刀剣男士の情報があり、またその子がとても可愛くて私はテンションが上がって一人わーきゃーしていました。

そのときです、どこからか突然オルゴールの音が。え?と思って一瞬顔を上げるとヌードルストッパーの清光と目が合いました…。思わずまずい、と思いましたしそれからちょっと鳥肌がたちましたね。そうです、清光が座っている箱のオルゴールが何故かワンフレーズだけ鳴ったのです…。誰も触っていないのに!この日どころか3ヶ月くらい誰も触っていなかったのに、です。正直ちょっとこわかったです。清光の嫉妬かな、と思うととっても可愛いので私はそうだと信じています!!本当に何故あのタイミングで鳴ったのかちっともわかりません。

確かめるために清光を触るのもオルゴールを触るのも怖かったです。結果、特に異常はありませんでした。本当に何故でしょう…。即座に、清光ごめんねとっても可愛いよ!と謝りましたよ!浮気は気を付けてくださいね全国の審神者さん!

カテゴリー: 日記 パーマリンク