世の中モノは言いよう

昨日スーパーに行ったとき、たまたま見つけた「ノンアルコールワイン」。
最近ノンアルコールって流行ってるよね?興味本位で試しに買ってみた。
「ワインテイスト」「カルベネソービニョン」なんて書いてあって、意外と本格的。
ノンアルコールビールはたまに飲むけど、ノンアルコールワインは初めてだからウキウキ♪赤ワインにはやっぱりステーキ?ってことで、奮発してステーキ肉購入!お家に帰ってそそくさとステーキを焼いて、ワイングラスにノンアルコールワインを注いで、、、さて乾杯!ん?んん?コレは、、、!?ただのグレープジュースやん。
ノンアルコールワインなんて言うから、もっとこう深みのある渋い感じを期待してたんだけど、全くの期待ハズレ。本当にただのグレープジュースやん。でもまぁ、間違ってはないよね。アルコール抜きのワイン イコール ぶどうジュース。
ノンアルコールビールって意外と本当にビールに近いから、ちょっと期待しちゃった。でもただのグレープジュースでも、「ノンアルコールワイン」なんて名前付けて、それなりの瓶に入れるだけで、三倍くらいの金額で売れちゃうんだからすごいよね?コレも売り方の1つなのかも。ホント、モノは言いようだなと思ったよ。勉強になりました。
Vライン脱毛ならミュゼの口コミを参考に♪
ミュゼのVライン脱毛口コミ

カテゴリー: 日記 パーマリンク